03≪ 2017/04 ≫05
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2012-10-22 (Mon)
ロンバケの北川悦吏子さんが脚本、日韓共同ドラマプロジェクト「テレシネマ7」シリーズの1作ということで、前から気になっていた「天国への郵便配達人」がHULUにあったのを発見!睡魔の波を逃した夜にちょっと見てみました。主演は、東方神起のメンバーだったジェジュンと、「華麗なる遺産」のハン・ヒョジュのお二人。

どこまでも広がる野原の真ん中にぽつんと立つ赤いポスト。そのポストに手紙を投函しに来たハナ(ハン・ヒョジュ)は、不思議な若い男性に出会う。彼はポス トの中にたまっていた手紙をバッグに詰め込むと、自分は天国にいる死んだ人たちに手紙を届ける“天国への郵便配達人”だと話した。全く信じようとしないハ ナに対し、ポストに投函される手紙の中で、死者をののしるタチの悪い手紙が1通だけあると話す彼。その手紙の差出人こそハナだった。彼は、愛する人に先立 たれた人たちを助ける、天国への郵便配達の仕事を手伝わないかとハナを誘う。時給2万ウォンという高額のバイト料に一瞬目がくらんだが、ハナはまともに取 り合おうとはしなかった。(東宝シネマズ)


postmantoheaven.jpg


期待値が高かった分、見終わった感想としてお話自体は”まあまあ”かな。天国の番人がバスの運転手をしていたり、ところどころで「ん?」と思うような場面がありましたが、それでも二人の心の動き具合や、ラストシーンはとても気に入りました。映画が終わってエンドロールが流れても、ちょっとした続きがあるのでそこは是非お見逃しなく。何故か途中でブツッと切れてますが、一応予告も貼り付けておきますね。



ジェジュンはこの映画ではまだ、演技の経験が浅いからか何かと初々しい感じでした。最近ドラマにもたくさん出演して頑張ってますが、やっぱりあなたの本職は歌手でしょうよ、歌手。と言いたい。(笑)アンドロイドのように端正な顔立ちに、あのハスキーボイスは素敵。お顔見るのが大好きなファンの方々もたくさんいると思いますが、私は彼にはもっともっといっぱい歌って欲しい!!昔からちょっとハスキーな人の歌声に弱いので、何人のグループだろうと声質に耳がピンと反応して、一番惹きつけられてしまう。どーしてだろう、、、そうそう。我が家のお殿様もマリノスの試合に行った日だけは限定でハスキーになって帰って来ます。でも私が言うのはそのハスキーさとはかなり違うかな。ハハハ。



映画を見た翌日は何だか急に「歌」が聞きたくなってしまい、昨日の夜はYou Tubeから”東方神起”祭り!若様と一緒にワンピースの主題歌だった「Share the World」を繰り返し歌ってしまいました。全員がリードボーカルを取れるというすごく魅力的なグループだったのに、5人での活動が出来なくなって本当に残念。こうしてビデオで懐かしがるしかないか。AVEXさん、ありがとう!


関連記事
スポンサーサイト
* Category : エンタメ
* Comment : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。