FC2ブログ
08≪ 2019/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2007-07-10 (Tue)
本日のKorean 101:
パンガウォヨ=会えて嬉しいの意

飛行機が着陸と共にお目覚めの若様。人生初の海外は韓国になったわけですね。
私も殿様も、共に偶然オーストラリアが初めての外国だったので、「この際親子で揃えちゃう?」なんて言ってたこともありましたが、若様は隣国と縁があった!?
いやいや、親に勝手に決められて、か。

空港には私の友達であり弟であり、今回式に招待してくれた新郎が迎えに来てくれました。
夜便だったので遅くて申し訳無い上に、忙しいはずの新郎を足に使ってしまうとは恐れ多い!
でも8年ぶりくらいで会うわけなので本当に嬉しかった!
パンガウォッソ、チンチャ パンガウォ♪
ホテルまでの道のりを久しぶりにおしゃべり。
「私が子供を生んでお母さんになるとは思わなかったでしょう?」
・・・と言えば、間髪入れずに頷く新郎。(笑)

若様にとっては彼は”韓国のサムチョン”(=おじさん)です。
今はまだ一緒に遊んでもらうくらいですが、将来若様が大きくなった時、これほど心根が優しく、人の為に尽くせるサムチョンの存在から学べることは本当に多いはず。
若~、きっとサムチョンからいろいろな人生のアドバイスがもらえるよ。

車の窓から見る10年ぶりのソウル、街の灯りが懐かしい・・・。
弟よ~、ホテルまでの送り本当にどうもありがとうね~


関連記事
スポンサーサイト



* Category : 旅行記
* Comment : (2) |

* by emiju
それだけいい付き合いをしている友達って素敵ですね^^ お子さんも韓国のいいとこをとりあえずまず先に感じて欲しいものです♪
(わるいとこはさておき^^;)

チャル オショッソヨ! * by yueliang
v-2emijuさん
コメントありがとうございます!
韓国は近いけれど、やっぱりなかなか会えるものではないので残念。でも・・・
向こうに子供が出来たら将来子供同士をホームステイさせようと打診受けてます。(笑)
子供だけでなく、emijuさんところの親族ご一行様みたいになったらどうしましょう。:)
あの画像は忘れられませんわ~。

コメント







管理者にだけ表示を許可する