05≪ 2017/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2007-08-18 (Sat)
今日はボスのお誘いのもと部署のメンバーとお昼に出かけました!
ご馳走になっちゃったん♪
みんなが焼肉ジュージュー焼いている中、私は失礼してチゲを。
この暑いのにチゲかい!?という突っ込みはこの私には効きません。(笑)

さて、お盆のお話をもうひとつ。
細木和子は人を脅すのであんまり好きじゃありませんが、彼女が口を酸っぱくして言う「先祖供養」「お墓参り」はその通りだと思う私。なので、帰りにお墓寄ってしっかりとお参りして来ました。いつも時間に追われた帰省ばかりでお爺ちゃん、ごめんね~。

おまけに”狭い日本でも違うぞ!”体験が待っていました。
私の地域ではお線香は束のまま、お墓の前にある短いお線香立ての筒に挿して小石で押しをするのです。しかし、殿様はご自分の地元流。いきなりお線香を束ねていた紙を取っ払ってバラバラにしてしまったのです。

「ちょっとちょっとー。何してるの?」と止めるも時すでに遅し。
「だって、ここに横にして置くんでしょ?」と、”水差しの溝”を指さす殿様・・・。
お爺ちゃん、すみませんが今日はいつもと違う作法で受けたって下さい!

帰り際にお墓が立ち並ぶ道を歩きながら若様が私に質問してきました。
「お墓って何?」
「お爺ちゃんはどうして死んじゃったの?」

どう答えようかなと思いながら・・・
「お墓は亡くなった人が入る場所」で「おじいちゃんはお空に帰る時が来たから”そろそろ行くね、さようなら”と行ってしまった。」んだと、そんなニュアンスで話してみました。きっとまだわからないだろうな~と、特に若様からの返答を期待していなかったのですが、若様からの一言にハッとさせられた私です。

「そっか。若が遅く来たから会えなかったんだね・・・。」

関連記事
スポンサーサイト
* Category : 日日是好日
* Comment : (2) |

* by migichan6
子供の一言って、はっとさせられますよね。
そっか、子供の視点で考えて応える、難しいですよね~~。
それにしてもYueliangさんのお応えお見事です!

* by yueliang
v-2migichanさん
早く来てたら(生まれてたら)お爺ちゃんに会えてた・・・という考えに至った事。そう言われればそうだし、”お爺ちゃん”がもうこの世にいない人でも小さな若様がちゃんと”一人の人”として認識したってとこに「へぇ~!」とびっくりしてしまいましたよ。v-12

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。