08≪ 2017/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2011-03-16 (Wed)
先週の金曜日に起きた大地震から今日で6日目です。
なかなかブログを更新するところまで気持ちを持ってこれなかったのですが、有用な情報拡散の意味でもネットなどで何か見たり聞いたりしたら書こうと思います。(読者少ないブログですけどね。笑)

こうしている間にも福島の原発現場では、様々な困難の中、作業員が決死の覚悟で注水冷却作業にあたっています。おさまらない余震は確かに怖いですが、まずは彼らの無事と注水の成功を祈りたい!私たちが「出来る!」と思って気持ちで後押ししてあげなくては、といまそのことを毎日思いながら過ごしています。余震の震源地が東北地方とわかる度に作業員達の安全が何よりも一番気になってしまう!プレートがバランスを取ろうとする過程だということはわかるけれど、お願いだから作業の邪魔をしないでくれ~!

こうなって初めてこれまでどれだけ原発のおかげで電気をもらい、日々の暮らしを営めていたのか、原発の何が危険なのか、知らなかった事を知り、様々な事を考えるようになりました。また気温も一気に冷えて、体育館などの暖房設備がない場所にいらっしゃる被災者の皆さんの事も心配でなりません。特におじいちゃん、おばあちゃん達の健康が心配!衛生問題だって深刻になるし、とにかく救援物資が一時間でも早く届いて欲しい!!

放射線被爆についても首都圏がビクビクしていますが、お仕事で毎日空を飛び、放射線を浴びているキャビンアテンダントの協会がこんな呟きを載せていたのでコピペしておきます。

「日本ーニューヨークのフライトでの放射線量は200マイクロシーベルト。昨日東京で観測されたのは普段の数十倍とはいえ僅か0.8です。月に80時間飛ぶ私たちCAは、相当な被曝量ですが健康に生活できています。パニックになっている方に伝えましょう。落ち着いて、希望を持ちましょう。」

私もしばらく前にお医者様に聞くまで知らなかったんですけど、フライト中って放射線量高めなんですね。フライトで日本脱出を図る方が被爆量多かったりして、、、いまはとにかく作業員の皆さんに敬意を表し、彼らの無事を祈るだけです。命を懸けて日本を守ってくれている最前線だから。

関連記事
スポンサーサイト
* Category : 日日是好日
* Comment : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。