08≪ 2017/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2010-05-20 (Thu)
買ってしまいました。大人買いで。

もちろん中古ですが十分、十分!「大人買い」という言葉はほんとに正しいですね~!
だって、子供の頃は一冊ずつ買ってもらうか、または、お小遣いを貯めて一生懸命買い集めるか。こうしてガツン!とまとめて買えるのは正に大人だけよね~。ま、”新品”で買ってないところに私の経済力が見え隠れしますが(笑)、届いた品はとってもキレイで、予想以上に満足です。♪ 篠原先生の作品は、遠い昔いもうとが「闇のパープルアイ」を集めて読んでいたので、そのとき私も初めて知って読みふけりました。何故か当時、いもうとは漫画だけでなく、歌のカセットテープまで持っていて、未だにメロディを覚えている姐であります。

天(そら)は赤い河のほとり (12) (少コミフラワーコミックス)天(そら)は赤い河のほとり (12) (少コミフラワーコミックス)
(1998/03)
篠原 千絵

商品詳細を見る


「天は赤い河のほとり」は全28巻。カイル皇子を亡き者にして自分の息子を皇帝に立てようとするナキア王妃に、日本人の少女が生贄として、現代から古代に飛ばされ捕らえられてしまうところから物語は始まります。王妃の野望との戦い、そして皇子とユーリの切ない恋愛などなど、テンコ盛りで引き釣り込まれてしまいました。実はスパで読み始めたんですけど、いつも時間が足りなくて飛ばし読みになってしまうので、おうちでゆっくり読みたかったのです。当分は、夜寝る前にちょっとずつ、何度も読み返してしまいそう。英文ウィキペディアにもしっかり載っているなんてスゴイわ~!⇒Wikipedia/Red River

関連記事
スポンサーサイト
* Category : 日日是好日
* Comment : (3) |

* by 古梅
ちょっとちょっとぉ。
マンガの話なら黙ってられませんよ。(フンフン)←鼻息
持ってますとも。全巻。私も大人買いしたのよ。
これってストーリーとしたら『王家の紋章』と似てるけど
私はこっちの方がいいわ。

あとね、『海の闇、月の影』も大人買い。他にもいろいろ。
今発売中の『刻だまりの姫』も買ってますよv
あ、子どものために『ナルト』も大人買いしました。
大人っていいよね♪

古梅ちゃん * by 月亮
ハハハハハ!v-238
古梅ちゃん、マンガ人間やったんか~!おまけにこの漫画もちゃんと全巻持っているとは・・・まっこと嬉しいぜよ!!!うちもう~カイル皇子の一途さにくらくらやき。(←ってこの土佐弁もどきが正しいんかはわからん。)『王家の紋章』はまだ読んだことないんだわ。『海の闇、月の影』は完全読破!『刻だまりの姫』?それは初めて聞いた!教えてくれてありがとう!日本の漫画ってストーリーがよく練られててのめりこんでまうよな~。また面白いのあったら教えてな。先生!!!

* by 古梅
そうねえ。昔のトキメキを思い出したいなら
こやまゆかりさんのシリーズね!
「スィート10」はダンナの前では読みにくいかも(笑)
↑結婚10年目を目前にしたラブラブ夫婦。ある日ひょんな事から妻が独身男性と恋に落ちて・・・不倫に。というストーリー。
「あなたにホの字」は安心して読めます(笑)
↑ラブラブ夫婦の交際~出産までの話。
この2つが特にオススメだす。

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。