FC2ブログ
08≪ 2019/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2008-04-12 (Sat)
4月最初のDiscus/TSUTAYAレンタルで「幸せのレシピ」が来ました!
タイトルに惹かれて予約リストにのっけたのですが、実はキャサリン・ゼタ=ジョーンズ主演の作品はあまり見たことがなく期待値はそんなでも無し。しかし、見終えてみてその感想はと言いますと・・・私的にはこの映画とても良かった~。すご~く頑なな主人公ケイトが心を開いていく、自分から殻を割って変わろうとする、その過程にいろんなことを感じました。自分は自分をすごくわかっているようでも、本当はわかっていないし、どうしていいのかもわからない。そういう風に思ったり、それで悩む人も多いはず。ケイトは幸運にも「愛してくれる人」「素の自分を受け入れてくれる人」、アーロン・エッカート演じるニックとの出会いで少しずつ少しずつ変わって行きました。(あ~、この俳優さん、ジョン・ボン・ジョビに似てたなー。)美味しいものは作れても、自分の人生上手く行かない。人生のレシピさえあれば・・・というケイトに、カウンセラーが一言。「自分で作るレシピが一番なんだよ。」と諭すところが印象的。壁にぶち当たり、苦労しながら到達するところに幸せあり!ですね。

ケイト見て思ったけど、肩肘張ってた女性がやわらかくなると本当に可愛いものだ!

幸せのレシピ
☆☆☆☆★

幸せのレシピ 特別版幸せのレシピ 特別版
(2008/02/08)
キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、アビゲイル・ブレスリン 他

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト



* Category : エンタメ
* Comment : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する