FC2ブログ
08≪ 2019/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2005-03-27 (Sun)
今日は感謝祭。キリスト教徒にとってはクリスマスに次いで重要な日です。
10数年前ですが、アメリカのノース・ダコタ州にあるインディアン居留地に友達がいたのでそこに2ヶ月ほどお邪魔したことがあります。ちょうどタイミングよく高校の卒業式、プロム(学校の体育館などで開催されるダンスパーティー)、そして、Easterなど一連のイベントに参加することが出来ました。卒業式は、さすがインディアン居留地だったので現地特有の打楽器あり、演奏者も長髪でまさにジェロニモ的な風貌でした。

さて、Easterですが、私のお友達のうちは5人兄弟。
男女の双子、女、女、末っ子は男の子という順番で、みんな美形、性格超良し、パパ、ママはラブラブという素敵な一家です。前日、いきなり食卓には数々のゆで卵が並べられました。そして、子供達が筆と絵の具でひとつひとつに色をつけたり、絵を描いたり。おしゃべりしながらお互いの絵について感想を言い合ったり、冷やかしたりと何とも楽しいひと時でした。そして、この卵を一体どうするのだろうと思ったのですが、夜のうちにパパ、ママが部屋の至る場所に隠して翌日子供達と一緒にEaster Eggを探すんです。
これがまたワクワク、ドキドキ。
あ~、懐かしい。今となってはもうみんな大きくなっちゃったんだよね。。。

一番下の子、大学生だもん。

Easter_eggs_and_Bunny
関連記事
スポンサーサイト



* Category : 日日是好日
* Comment : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する