FC2ブログ
08≪ 2019/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2008-02-21 (Thu)
お次はこちらを読んでいます。
「2008年、TVドラマになるねんて。」と書いてますが、一体このガネーシャ(象の神様)は誰が演じるの?ちょっと想像つきませんが、昔、アメリカのシチュエーション・コメディに"Alf"なんてのもありましたから、あんな感じ?それとも、CG? または人がかぶり物着て?・・・ま、とにかく、この関西弁の神様がむちゃむちゃいい味出しとります。ガネーシャが育てたという世界中の偉人さんたちもたくさん登場。日々の課題も気になり、次へ次へとページをめくっていますが、個人的には最初の課題から見事につまづき。「靴をみがく」って。
私、スニーカー派なので安いの買って来て履きつぶしてる、、、

夢をかなえるゾウ夢をかなえるゾウ
(2007/08/11)
水野敬也

商品詳細を見る

今ちょうど真ん中くらいまでたどり着いたのですが、ガネーシャの言う「自然の法則」について熟考してます。-以下、引用- ”自分らのおるこの世界はな、一定の法則で動いとる機械みたいなもんなんやで。水が高いとこから低いとこに流れるように、太陽が東から昇って西に沈むように、秩序正しく動いとる。世界を支配しとる自然の法則みたいなもんが存在するんや。””単純に、法則どりに起きているだけの出来事に対してやな、自分らは、『運が良い』とか『運が悪い』とか、なんや勝手に『良い』と『悪い』に分けてしまうわなぁ。”・・・更に続くガネーシャの次の話・・・”たとえば、はじめて山登りをする二人がおったとするわ。その二人がいざ山登りをしようとすると、たまたま雨が降ってきた。二人は雨具を持って来てへんかった。一人はこう思った。『天気予報では晴れだって言ってたのに・・・今日に限って雨が降るなんて俺は運が悪いなあ。』もう一人はこう思った。『そうか、山の天気は変わりやすいから今日みたいに雨が降ることもあるんだな。今度からは雨具を準備しておこう。』ええか?今ワシはしてる話は、いつ何が起きるか分からないからちゃんと準備しておきましょうなんてレベルの話をしてるんやないで。もっともっと深い話や。雨が降ったことに対して『運が悪い』て思ったヤツは、世界を支配している法則と、自分の考えている世界とのズレを、そのまま放ったらかしにしてることになるんやで。この場合の法則は『山の天気は変わりやすい』やろ。でもその男の考える世界は『天気予報通りにしておけば問題ない』やからな。だからまた同じ失敗を繰り返すことになるんや。逆に、『今度からは準備しておこう』と考えたもう片方のヤツは、世界を支配している法則を学んで、自分の考え方をその法則に合わせたんや。せやからこれからはもっと確実に山を登ることができるやろ。この違いがわかるか?これはもう決定的な違いなんやで。”

私かなりズレズレよなぁ。。。法則自体に気づけて無い事多いし。
後半部分が楽しみ。興味のある方、一緒に読んで思うところを語りあいましょう。

関連記事
スポンサーサイト



* Category : 音楽・書籍
* Comment : (2) |

* by ランディ
私も今読んでます。でも、なかなかノルマが進まず停滞しております。

ランディ * by yueliang
読み終えたんだけど、自分自身がそこまでの成功を求めてる人間ってわけじゃないのでガネーシャの課題はボチボチ気に留めてやりますわ。それより著者がR30に出演してたので見ました!著者に関してはそこまでの感想持たなかったけど、あの番組、ホストがいいね~!
太一くんといのっちがいい!

コメント







管理者にだけ表示を許可する