08≪ 2017/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2013-07-14 (Sun)
週末に話題の本を2冊買いました。

チャンネル桜によく出ている宮脇淳子さんと、彼女のご主人の本をまとめて購入。今週の通勤時にじっくり読もうと思っています。下の動画は全編、とても面白くて勉強になるのでおすすめですが、特に動画の16分55秒から。宮脇さんの言う本当の「日中友好」について聞いた時、「わが意を得たり!」でした。

宮脇淳子:
本当の事を知りましょう。日本人が本当の事を言うことが実は中国人民の為になって、これが私は本当の「日中友好」だと思います。日本人は、こう、身の危険が無いわけですよ。でも中国は言ったら身の危険があるから、みんな言えないわけでしょ?日本人こそが本当に安全なんだから、真理と真実を追求して、本当の事を言うべきですよ。






読む年表 中国の歴史読む年表 中国の歴史
(2012/02/24)
岡田 英弘

商品詳細を見る

「中国五千年」のウソ。
2200年間、「中国」という国家は存在しなかった!


中国人という種族はなく、漢人は3世紀に絶滅した。異種族王朝が興亡しただけの中国の歴史には、古代から変化も発展もない。日清戦争をきっかけに中国は日本文化圏に入った。中華人民共和国は「盗賊団」による共産党の王朝である。東洋史・世界史を巨視的な視点からみる独創的な「岡田史観」による、つくられた中国観を覆す真実の通史。




真実の中国史【1840-1949】真実の中国史【1840-1949】
(2011/10/22)
宮脇淳子

商品詳細を見る

歴史とは勝者によってつくられる。毛沢東によって書き換えられた歴史を鵜呑みにしてきた日本人に、まったく違っていたウソの中国史を暴く。15年前、「教科書が教えない歴史」がベストセラーになった。これまでの日本人の自虐史観に対してストレートにぶつけた内容が、日本人の誇りを喚起させた。しかし、こうした自虐史観は今もなお健在で、特に中国に対しては中国の歴史を習ったまま信じている日本人が多い。これも岩波などの中国史の本が左翼連中によって書かれているからである。実は中国史は中華人民共和国の正当性を維持するために作り上げられた歴史である。その真実の中国現代史を、新進気鋭の歴史研究家・宮脇淳子氏に分かり易く語り下ろしで解説していただくとともに、同席している権威・岡田英弘氏の監修のもとで暴いていく。現在、中国の強硬策に押されっぱなしの日本に、真実の歴史を伝え、中国の本当の姿をさらします。


関連記事
スポンサーサイト
* Category : 音楽・書籍
* Comment : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。