05≪ 2011/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2011-06-22 (Wed)
時間の流れるスピードが早過ぎて、最近とても身体が疲れやすい。なので、昨日一昨日と、若様と一緒に9時半には就寝しました。寝る前の5分間は母と子の価値ある時間。"マルモの掟"さながら、一日を振り返り、感謝してから眠りにつくここ数日。

昨日はこんなことがありました。

うちについたら若様が五年生のお兄ちゃんに罵声を浴びせられ、目にいっぱいの涙を溜めていました。私がどうしたの?と近づくと、何とか涙を止めようと必死にシャツで拭うのですが、悔しさからか汗も吹き出てもうずぶ濡れ。(^_^;)

とにかく話を聞こうと、最初から順を追って話してもらったところ、こんな感じでした。ボール遊びをしていて、技を教えてくれるというので、じゃあやってみるからボールを返してと頼むと、お兄ちゃんはいっこうにくれない。しまいにはボールが無くなってしまった。仕返しにと置いてあったお兄ちゃんの封筒を隠したら、罵声を浴びせられたというわけ。確かに私が目撃した場面ではそのお兄ちゃん、封筒隠したことについてガンガン文句を叫んでました。二年生相手に。

殿様にボール探しを頼んで若様とうちに帰り、着替えてからもう一度話し合い。今回の間違いは、ボールを取られたことに仕返ししようと思ったその心と、関係のない封筒に手を出してしまったこと。殿様にも、ボールを取られたならボールを取り返せ。他の物に手を出すなと言われる若様でした。

ご飯を食べ、お風呂に入り、寝る準備が出来た若様と同じ布団にゴロンと寝転がって聞いてみました。

今日のマルモの掟は何だった?

すると若様、「やられても仕返しをしない。」としっかり答えていました。男の子だからこういう事はきっと日常茶飯事。でも、“仕返ししてやる”という動機はやはり良くないもの。良くない結果をもたらしがちです。ひとつひとつの経験を通して自分なりの対処法がきっと見つかりますよね。

寝る前に若様に言いました。
「今日は、何があったのか母ちゃんにちゃんと話してくれて嬉しかったよ。ありがとうね。」

自分が封筒を隠したという自分の落ち度も正直に話してくれたから、こうして親子で一日の気づきと学びをしっかり振り返れたのだと思います。若様が泣いていると母も悲しい。今日の終わりに笑顔で寝れて良かった、良かった!p(^_^)q
スポンサーサイト
* Category : 7歳の若様
* Comment : (2) |

* by migichan6
ちゃみーさん、
若様とのコミュニケーション素晴らしすぎです!女の子は女の子で、また違う世界があるようですが、私はやったらやり返せ!の何故か昔のオヤジ状態(苦笑)ちゃみーさんのお話を拝読しながら、反省していた母でした。。。

ミギワさん * by ちゃみー
ミギワさん、コメントへのお返事がこんなに遅くなってしまってスミマセーン!最近、通勤電車の中でiPod Touch使って記事を投稿しているのですが、Fc2のアプリにコメントへの返信機能が無くて、週末昼間時間が取れるとき、パソコン開いてやっと・・・という感じです。申し訳ない。ところで、”オヤジ状態”のミギワさんも効果ありと思いますよ。(笑)是非見てみたい!子供それぞれに効果的な接し方や諭し方があると思いますので、これからも頑張って道を探って行きましょう!それも子育ての醍醐味ですよね、きっと。v-218

個別記事の管理2011-06-19 (Sun)
参観会で若様の学校まで行って参りました!

授業を見たり、廊下の掲示物に目を通したりと、学校での生活ぶりを見れたし。若様も親に来てもらえてとっても嬉しそうでした。二時限見て参観会は終了!殿様と二人、「さあ、そろそろ帰ろうか。」となったら、若様何だか離れがたい様子で、私の手をそっと握って来ました。まだまだ甘えん坊の若様です。でも、日本の男の子だからきっとそのうち、「見に来るな!」ってなるのでしょうね。(涙) でも、かーちゃん、親にそんな言い方したらぜっっーーーてい許しませんから!!!

さて、廊下の掲示物について忘れずに書いておかなくては。遠足で行ったこどもの国について、みんなそれぞれに楽しかったことがいくつも書き綴られ、最後に「また行きたい!」という内容になっていました。でも若様のには、「こんどは家族みんなで行きたい。」と書いてくれてあってジーン!本当に嬉しくなりました。自分がまた行きたいという気持ちだけで終わるのではなく、家族の事も考えてくれたところに若様の優しさを感じました。ありがとう、若様~。近いうちにみんなで行こうね!

20110618111709.jpg
* Category : 7歳の若様
* Comment : (0) |
個別記事の管理2011-06-18 (Sat)
日月神示の中に出てくる「日本は世界の雛形」。
・・・という言葉が気になってちょっとググってみたら。ほ、ほんとだ。。。世界の各大陸と日本の各島が酷似しているぅ~。南アメリカは何処になるのという疑問はあるけれど、とにかく・・・



北海道と北アメリカ大陸、本州とユーラシア大陸、四国とオーストラリア大陸、九州とアフリカ大陸。

本州とユーラシア大陸???と思ったのですが、細かいところを見ていくと似てる!
 「東京湾」=「黄海」、「伊豆半島」=「インドシナ半島」、「伊豆諸島」=「フィリピン諸島」、「駿河湾」=「ベンガル湾」、「御前崎」=「インド」、その上に「富士山」=「エベレスト」、御前崎と富士山の間には「富士川」=インドとエベレスト間の「ガンジス川」、「伊勢湾」=「ペルシャ湾」、「琵琶湖」=「カスピ海」、「紀伊半島」=「アラビア半島」、「大阪湾」=「紅海」、「瀬戸内海」=「地中海」などなど。類似点いっぱい。世界を渡り歩いた殿様に感想を聞いたところ、以前から南アフリカと九州、四国とオーストラリアの形は似てると思っていたそう。

う~む。見れば見るほど不思議な気がして、とても気になる日本と世界のかたち・・・。
* Category : 日日是好日
* Comment : (0) |
個別記事の管理2011-06-15 (Wed)
近所から可愛い子供の声で聞こえて来ました。「ワレワレハ、ウチュウジンダ。」それを聞いて、何だ?何だ?家族で顔を見合わせて笑っちゃいましたが、あれ、ソフトバンクの新しいコマーシャルなんですね。あの子はそれを真似していたのか。

でも、2012年12月は地球が三次元から五次元にアセンション(上昇)する26000年に一度の大転機と言われていて、宇宙人もそのサポートにやってくるというので、このコマーシャルあながち嘘じゃないかも。未知との遭遇みたいになっても腰抜かさないようにしないとね。小学生の時から、宇宙人大百科を読んでいた私はいまでも彼らの存在を信じているぞ。

アセンションについては、このリンク先にある魚座の時代から水瓶座の時代に入っているという箇所が気になります。物質から精神へ。確かに物よりも心に重きを起き始めている人が増えてる気がする。

魚座(パイシス)の持っているエネルギーの特徴は:

個性性 → エゴイズム
三次元的物質至上主義
競争の原理
男性的

水瓶座(アクエリアス)の持っているエネルギーの特徴は:

人類に統合を提供する
エゴからエヴァに変換
精神的な価値観
女性的


* Category : 日日是好日
* Comment : (0) |
個別記事の管理2011-06-14 (Tue)
昨日は若様と一緒に9時半就寝。
朝、6時に起きて本日の夕飯の支度をしました。殿様がお出掛けになり、若様のお支度を促していたのですが、ちょっと他の事に気を取られていたら、やけに静か。あれ?と思って台所に視線を移すと。コソコソと何かをしていた若様とバッチリ目が合いました!その瞬間、マズイ!という若様の表情。

何してるの?

手元を見ると何か持ってる!
何か食べてるみたいだ。

あ!ポケモンふりかけだー!!
* Category : 7歳の若様
* Comment : (2) |

* by ぐいこ
それの「のりたま」バージョンを天津の宿舎で何度も見かけたような・・・www
若様、サムチュン譲りのつまみ食いだわ^^

ぐいこさん * by ちゃみー
そう言われると天津でそのシーン見たことあるような気がしてきた。。。若様の今後が心配だ。でも、そういうサムチョンも今では二児のアボジ。女の子が生まれたって!

個別記事の管理2011-06-10 (Fri)
「中国式コミュニケーション術」というメールマガジンを購読しています。今回は日本人の笑顔について。なるほど!と思ったのでご紹介。特に笑顔の正体、一番目はいちばん苦手。怒りたいなら怒れよ〜、と思ってしまう私です。怒ってるのに笑うのって怖過ぎよ。(^_^;)

中国に興味のある方は、是非ご購読を。

◆◇笑顔◇◆

いつかのメルマガでご紹介しましたが、中国では日本人女性は「伝説の微笑みを浮かべる」と伝えられています。

いつもにこにこ。結婚するなら絶対「日本人女性」と人気が高いのです。中国から日本にやって来る人にとって、とくに接客業の日本人女性の笑顔はとても印象に残るようです。わざわざ日本の百貨店で買い物したいのにはそうした理由があるのですね。

ところが、観光ならともかく、長く日本に滞在する中国人であれば、この「伝説の微笑み」の本当の正体がわかって来るのです。以下、ある留学生が話してくれたことをご紹介します。

彼女も最初に日本にやってきた時、
「ああ、伝説の微笑み」って本当なんだと思っていたようです。ところが、アルバイトで日本人と親しくなるとだんだん、その「笑顔」の正体が見えてきたというのです。

・怒りたいとき、その気持ちを悟られないように、作り笑いをする。
・聞いて分からないときに、笑ってごまかす。
・相手を馬鹿にするとき、冷笑を浮かべる。
・ちょっとだけ軽蔑の意味を込めて薄ら笑いをする。
・上司に対して愛想笑いをする。
・褒められたら照れ笑いをする。
・本当に困ったときは苦笑する。

日本人は「言葉」で表現するのはなく、「笑顔」で表現する。でもその笑顔の意味がわかるようになるには、ずいぶん時間がかかったというのです。それを聞いて「なるほど!」と思いました。日本人は実によく笑う。しかしその正体は必ずしも良いものではなく、悪い意味のときも、その意味を和らげるために、言葉ではなく、表情で表現したります。言葉を発するより「笑顔」で表現することの方が難しいはず。そして「笑顔」の裏にある意味を理解するのはもっと難しい。

日本人を理解するのは難しいですね。
* Category : 音楽・書籍
* Comment : (0) |
個別記事の管理2011-06-07 (Tue)
昨日アップルの発表がありましたね!ついにiCloudが登場。アマゾン、グーグルに続いて、ついにアップルが来たということで、世界はいよいよクラウド時代へ完全に加速!という感じ。特にアップルの場合は、その未来的思考と構想に毎回ワクワクさせられっぱなしです。個人的には何でもかんでもクラウドに預けるのはどうかなと思うので、選択しながら上手くテクノロジーを利用したいな。でもパソコンを買い替えた今の私に、パソコン無しで購入した楽曲やアプリをそれぞれのデバイスに同期させられるというのは有難過ぎて涙がちょちょ切れます。何故ならまだ古いパソコンにファイルが入ったままだから~。

iCloudrev.jpg

iCloudと一緒に発表されたのが、iOS 5!!
私が持っているiPod Touchの第四世代もこれにアップデート可能だそうで、今から秋が楽しみで仕方無いよ~。追加された機能がたくさんあるとか。こちらの動画でいくつかメインのものが紹介されています。私がいいなと思ったのはツイッターが組み込まれるのでもっと気軽に使えること。例えば今はネット新聞の記事について呟きたい場合、記事の右上にあるツイッターボタンを押すとツイッターのアプリでなく、サファリ(ウィンドウズのインターネットエクスプローラーみたいなもの)が立ち上がって、そこからツイッターにログインしないといけない仕様なので、ちょっと面倒で諦める時も多々あり。そこがiOS5では、とっても簡単になるというわけで待ち遠しいところです。あぁぁ、カメラの画素数を考えるとやっぱりiPhoneが欲しい!

* Category : テクノロジー
* Comment : (0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。