FC2ブログ
04≪ 2011/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2011-05-14 (Sat)
被災地を長く支援出来るもの無いかな・・・と考えていたとき、殿様が牡蠣の一口オーナー制度のことを教えてくれました。調べてみたところ、宮城県塩釜市浦戸諸島の「うらと海の子プロジェクト」と、三陸の「三陸牡蠣復興支援プロジェクト」が!三陸の方はすでに9000口以上の申し込みがあったようです。「うらと海の子」については朝日新聞に記事が載っていました。ホームページには、「行政・支援団体からの義援金や寄付金をただ待つばかりではなく、私たち漁業者自らの頭で考え、自らの手で操業再開の糸口を掴み、自らの足で歩んで行こうとする自助努力の一環として立ち上げたプロジェクトだ。」と書いてありました。支援を必要とする漁業者と、少しでも助けになりたいと思う全国民とがこういう形でつながり、また、現地の方々の日々の様子がホームページに掲載されるので、写真や文章で追いながら心を共に、長く応援して行ける素晴らしい形の復興支援じゃないかと感じています。田んぼの塩害など、他の業種でも同じような形で出てくればいいのにな。とにかく我が家も申し込もう!

朝日新聞:カキ養殖の島復興へ「一口オーナー」 すでに3300口

うらと海の子一口オーナー制度

三陸牡蠣復興支援プロジェクト


スポンサーサイト



* Category : 日日是好日
* Comment : (0) |