04≪ 2017/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2013-10-05 (Sat)
いよいよ始まる~♪

住友生命の真央ちゃんCM、これがすごく好きです。
浅田真央と僕たちの一度きりの冬が来る



浅田真央、トリプルアクセルを2度着氷 ジャパン・オープン公式練習で
http://sankei.jp.msn.com/sports/news/131004/oth13100418450023-n1.htm
フィギュアスケートの日本、欧州、北米によるチーム対抗戦「ジャパン・オープン」を翌日に控えた4日、女子の浅田真央(中京大)が会場のさいたまスーパーアリーナで公式練習に臨み、トリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を着氷。ソチ五輪シーズン初戦に向けて好調をアピールした。

 昨季は後半戦からプログラムに盛り込んだ大技に初戦から挑む。この日は5回の挑戦で、最後の2回を連続で着氷させた。「失敗を修正できた」と本人も好感触の様子だった。

 9月25日に誕生日を迎えた23歳。今季のフリー曲、ラフマニノフの「ピアノ協奏曲第2番」で滑る5日の大会に向けて「たくさん滑り込んできた。次につながる試合ができれば、五輪にもつながる」と意気込んだ。



スポンサーサイト
* Category : フィギュアスケート
* Comment : (0) |
個別記事の管理2013-03-28 (Thu)
今日はスケートの鈴木明子選手のお誕生日です!

バースデーケーキの写真を載せてツイートしてたの見たら、ケーキがあまりにも可愛すぎる!!見れば見るほど私のツボでした。お友達が準備してくれたのかな。どうやらケーキのナイフ入れは、長久保コーチが第一刀したみたいだけど。(^_^;)



アッコちゃん、28歳になるんだね。キル・ビルの音楽が流れると、私の頭の中はもうアッコちゃんの決めポーズしか浮かばないようになってしまったよ。その年齢でも溢れんばかりのチャレンジ精神を持ち、努力を怠らずに挑戦し続ける。その姿勢が本当に素晴らしいです。どうかソチまでの時間を大事に、くれぐれも怪我には気を付けて楽しんでください。応援していまーす!

akko_kilvil.jpg

真央ちゃんとカナちゃんからは色紙のプレゼントをもらったのね。写真を切り貼りしてとっても上手。日本フィギュアスケートの三人姉妹、ほんとに可愛いわ☆

* Category : フィギュアスケート
* Comment : (0) |
個別記事の管理2012-11-24 (Sat)
またまた日本のメダルラッシュ!!
男女ともにワンツーフィニッシュでこんなに素晴らしいことはないですね。今シーズンは日本人選手が次から次に表彰台に乗り、結果、男子は4名、女子は2名がソチで開催されるグランプリファイナルへと駒を進めました。どの選手も満足できる自分のベストの演技が出来るよう心から祈っています。

20121124_NHK.jpg

女子は、ショートの真央ちゃん、そして、フリーのアッコちゃん。ともにグイグイ引き込まれる内容でした。特にアッコちゃんのプログラムは一体何なんですか???前回の記事、「白鳥と火の鳥」に続いて、今度は水鳥です。最初からのめり込んで見てしまい、全く目が離せませんでした。水鳥が躍動感いっぱい、命いっぱい羽ばたく姿が重なって見える程のアッコちゃんの表現力!!最後には私の目から涙がポロポロとこぼれ落ちました。アッコちゃん、本当にすごい。27歳になっても年と共に更に進化してる!!

そして真央ちゃんも進化を続けているのがわかります。ジャンプが予定通りに飛べなくても、スピンやステップなど他の要素でレベル4を取り、勝利に繋げました。子供の頃からの滑りの癖を徹底的に見直し、修正する作業は想像出来ない苦労が伴うものだと思います。でも真央ちゃんはノブオ先生の指導の下、頑張ってますね!そう言えば、私は今回初めて知ったのですが、3回転のプランが2回になってしまっても軸のしっかりしたジャンプであり、また流れが途切れなければ加点ももらえるのですね。総合的に技術力、表現力を上げて来ている真央ちゃんにジャンプが戻ればものすごいスケーターとして結果がついてくると思います。

NHK杯:競技結果のサイトにショート&フリープログラムの動画が掲載されてますので、是非一度ご覧ください。真央ちゃんのショートと、アッコちゃんのフリーは外せませんよ。


NHK杯競技結果



【本日の読み物】
浅田真央、“ジャンプミス”連発でも優勝の真相
浅田真央選手僅差の優勝について、自分なりの考察
浅田真央選手優勝、鈴木明子選手とともにファイナルを決める


人気ブログランキングへ
* Category : フィギュアスケート
* Comment : (0) |
個別記事の管理2012-11-03 (Sat)
真央ちゃん!優勝おめでとう!!!

フィギュアのシーズン開幕からまずスケートアメリカを見ました。残念ながらカナダは見逃しましたが、今日中国大会で真央ちゃんの一位獲得をしっかりと確認。ジャンプで回転不足があったりと、まだシーズン初戦なので満足出来る内容では無いと思いますが、優勝したことが大切。素晴らしいです。

グランプリシリーズのポイント獲得表

日本は、真央ちゃんの「白鳥」がいて、町田君の「火の鳥」がいて、すごいですね。みんな優勝したのに、自分のミスに対する反省の弁が先に出ていて、ものすごく「日本人らしさ」を感じました。今回、町田選手本人が満足して表彰台に乗れる条件は、高橋大輔選手のパフォーマンスが最高のものであり、そこに自分の演技がノーミスだった場合・・・のように思えました。大ちゃんがあそこまで大崩れしたので特に複雑だったかと、、、

2012_women_China.jpg

真央ちゃんもそうですけど、一寸のミスも許さない・・・みたいな”職人気質”って、もう日本人の生まれ持ったDNAなのでしょうね。海外の選手って棚ぼたでも優勝したらすごく喜ぶので、「結果」で満足出来るのか、「内容が伴う結果」にこだわるのか、その違いかなと思います。日本人は我慢すること、耐えることが出来る民族と言いますが、自分自身に厳しいですよね。特にプロ中のプロは。野球界のイチローであったり、サッカーのカズであったり。尊敬出来る部分が本当にたくさんあります。翻って自分を振り返ると、うーん、私の日本人DNAってかなり薄いかも。(;^_^A



【本日の読み物】toramomoさんのブログ:
浅田真央選手今季初優勝! -2012中国杯・女子シングル




*読み終えたら上のバナーを是非クリック!
* Category : フィギュアスケート
* Comment : (0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。